FC2ブログ

アトリエ水平線より

渡会審二の写真日記

東芝の新聞広告 

東芝の広告

今日の朝日新聞 日経新聞 昨日の読売新聞でボクが撮らせていただいた広告写真が掲載されました。 ふつうカメラマンは自分の広告作品をブログに書く事はあまりみなさんなさらないようですが 今回そう何度もない贅沢な30段広告(新聞全画面2面)なのであえて書かせて下さい。 この広告について説明を少しするとこの手の広告は企業自体のイメージアップ広告または 企業のあり方とか企業説明広告なのです。 なぜかボクはモノを買って下さい!と言う普通の広告より圧倒的に企業広告が多いのです。 その理由はさておき日本で最初に白熱電球の生産を始めた東芝がついにその生産を終了しました。 昔ならどこの家にでもあったあのヒヨコ電球は電気を喰うのか環境のためにLEDに変わるのです。 ちょっとした時代の移り変わりのニュースです。それで東芝はこの節目に大きな広告を打ちました。 色調については実際はもっと色がありましたがあえて抜いて叙情的な表現のためにモノクロっぽくしました。 3月30日読売新聞か31日の朝日か日経新聞があったらそこを開いて是非見て下さい。