FC2ブログ

アトリエ水平線より

渡会審二の写真日記

夕焼け小焼けの稲村ケ崎 

夕焼け小焼けの稲村ケ崎

こんな夕焼けは年に何度もないくらいきれいな夕焼けが今日見えました。
かつて夕焼けなんて長いこと見ない日々が続きました。多分都会で暮らす人はそうなんでしょう。
今はここに住むようになって広い空いっぱいの夕焼けを見ることは珍しいことではなくなりました。
ここで撮った夕焼けの写真を人に見せると、みなさんここに来れば夕焼けは普通に見られると思うようです。
でもそれは間違いなのです。きれいな夕焼けが見たいならそう言う条件が揃った日を狙うしかありません。
では、どんな日にこんな夕焼けが見られるのでしょうか?

それは今日のように強い雨が降ったり強風が吹いたりして淀んだ空気がきれいに一掃された時によく見られます。
台風の後に夕方の空が晴れればかなりの確率できれいな真っ赤な夕焼けが見られます。
そこで最後の残った条件とは?それはたとえ空気が一掃されても空に雲一つなければやはり夕焼けは見られません。
夕焼けが見事に映し出してくれる雲が空に揃ってやっと見事な夕焼けが雲に映し出されるのです。
そう言う空気がきれいに一掃された時は、富士山も伊豆半島の街までしっかりと見えます。
しかしこの日は赤と青がきれいに共存した本当に見事な夕焼けでした。