FC2ブログ

アトリエ水平線より

渡会審二の写真日記

アトリエ水平線のハワイアンライブ 

0157.jpg

10月1日(土)夕方15:30から17:00までと18:00~19:30までアトリエ水平線で恒例のハワイアンライブが行われます。
ライブと云っても住宅街の中で行われるライブだから音をガンガン鳴らすのではなく静かに波の音とウクレレと歌声が響く気分を味わう感じです。
これまでここに来た人に「ここは日本じゃないみたい」と何人かの方に云われました。
料金は入場500円で、あとは音楽が良ければお気付に投げ銭をお願いします。そんな程度のゆるい感じでライブは淡々と行われます。
なお、ビール、カンパリの販売、食べ物はチキンケバブが用意されます。
ここでうちのアトリエの環境とライブを宣伝すると、確かにうちは椅子が足らなかったり、設備面ではご不便をおかけするかも知れないけど、
ここからの波の音とハワイアンの歌声で夕日が落ちるのを見るのも良いものです。これまでいらした方々の意見では「ちょっと日本じゃない気分」だと云われます。
そうなんですよね、日本ではこういう空間っていうのはどうしたことか?ないのですよね。
例年は我が家のブーゲンビリアを摘んでステージにまき散らしていたのですが、今年は台風の影響でほとんどが落ちてしまいました。拾い集めた花を冷蔵庫に保存し花蒔きは出来ますが、さてどうかな?

ボクがここアトリエ水平線の海への眺めで一つ自信を持っているのはここからの海の眺めを阻む余分な電線がまったくないことと、国道を走るクルマがほとんど目に入らない、
そのクルマの音もほとんど気にならない、鎌倉でここまで条件が揃ってライブが出来る環境はそう滅多にないとボクは自負しています。

話はまったく変わって、8月にオーストラリアに行きました。シドニーに早朝に着き、その足で空港からBILLSに朝食を食べに行きました。
オムレツがフカフカで特別に美味しかったと制作会社の方に云うと「ワタライさんの近くにBILLSがあるでしょう?」と云われたがただびっくりし、ボクは何にも知らなかった。
だいたい、BILLSと云う店の存在も知らなかったし、有名な事も当然知らないし、そこでたかが朝食を食べるために1~2時間くらい並ぶ事も何も知らなかった。
だいたい外食なんて普段あまり熱心にしないし、ましてや行列のできる流行の食べ物屋巡りに歩き回るような興味もない。多分たとえ近所でそこが有名だろうがボクは行かないと思う。

帰国してから妻に「七里ケ浜のBILLSって知ってる?」と聞くと、「知ってるよ、朝食で有名じゃない。」と云う答えがすぐに返って来た、知らないのはボクだけだった。
さらに詳しく聞けば、鎌倉、七里ケ浜のBILLSは建物の2階のベランダから海を見ながら美味しい朝食を食べにわざわざ遠くからクルマでやって来る客が多いということまで彼女は知っていた。
ふ~ん、そんなものか、あの場所で食べる朝食のために1~2時間も並ぶのか?ボクには絶対出来ないな、と思った。

それを考えたらうちのハワイアンライブは海の眺めだけで云えば絶対に買い得だと思う。うちは低価格で並ばないし海の眺めに関しては間違いなくBILLSさんよりロケーションが良い。
あの休日の国道にクルマがずらり並ぶ猥雑さがない事と、そもそも海とはちょっと高台から見る物で、あとはフカフカなオムレツの朝食が出ないだけの話だ。
アトリエ水平線の眺めに興味を持った方は今日のライブに来て下さい。その時ブログを見たと云ってもらえるとうれしい。
または、それ以外の日に訪問を希望の方は、今回のアトリエ開放は10月10日まで毎日11:00から開けています。入場500円カフェ代込み。