FC2ブログ

アトリエ水平線より

渡会審二の写真日記

ヤフオクで去年購入のドローンを売却しました。 

IMG_1215.jpg

昨年のちょうど今ごろ購入したドローンは昨日オークションで売却しました。
またどう言う経緯で昨年買ったばかりのドローンを売る羽目になったのか、、、、、それについてお話しします。
一昨年の終わりころ、普段仕事をするチームから「ワタライさんもドローンを使えるようになってはくれないか」と持ちかけられた、それまで僕はドローンなんか何も知らなかった、空飛ぶヘリコプターにカメラがついていることくらいは知ってたけど、でも自分から興味を持って調べたりはまったくなかった。
「使えるようにしてくれないか?」って背中を押されたから無視はできない、自分であれこれ調べるとどんどん気が重くなった、横たわる問題は、フライトは国土交通省の認可を取らなくてはならない、スキルがなければ認可はもらえない、もう一つは30万円程度のドローンでは、まともな広告に通用するカメラではない、高画質カメラがついたドローンをレンタルをするにしても、、、、、ことはカンタンではない、、さてこの問題をどうししようか、、、、と悩んだ、これらの問題について調べれば調べるほど気が重くなって何もする気が起きなくなったので、まず1泊2日のドローン講習を受講することにした。
正直な感想はこんなツマラナイ講習に20万円は非常に高いと思ったけど、コマを進めないことには何も始まらない、高いけど講習の修了証があれば国土交通省の申請資格が獲得できる、さらに講習で使用した機体がまあまあ手頃価格で、現状では最もマトモなカメラなのも分かった、去年の今ごろで20〜30万でまあまあの画質カメラがついたドローンといえば、これくらいしかなかった、それで迷わずこの画像の機体を買った。とにかく5月までに仕事に対応できるよう準備しなくてはならない宿題を背負っていたので、迷って時間を無駄にするヒマなんかなかった。
今まではドローンなんて縁がなかった、背中を押されなかったらドローンを始めるなんて思ってもいなかった、そう思えば高い講習に参加し機材を一式買って飛ばせられるところまで来た、まあとりあえずこれで良しとしておこう、だった。
機材も揃った、高度な動画撮影のフライトじゃなければ一通り仕事として飛ばせる、でも問題が一つ浮上した、やはり現場は1台で行くのは心許ない、実際、撮影現場に持って行った予備ドローンカメラの水平調整が狂って撮影には使えなかったことがあった、構造が複雑で、墜落の危険があって、予備機がないのは仕事としてはあり得ず、どうしても2機欲しい。
しかしこれを2台一式と今までのカメラ一式をたった一人で電車移動はもう無理、実際これ1台と通常カメラ一式ですから一人で持ち運びはとてもつらい。
そこで昨年新発売されたのが小型機で高画質カメラが搭載された理想的な機体、それを見た瞬間、もう迷わずさっと買った、本当は当分レンタルしたりで試用してみたかったけど、ドローンはそこがとても面倒です、普通のカメラならそれができるけど、ドローンの場合、国交省に申請されていない機体のフライトは日本中どこでも無条件には飛ばせない、でも認可手続きは日数がかかる、撮影日が迫った状態でレンタルをアテにして国交省申請行為は何かと難しく機材の確保は確かじゃない。
さて、そんな事情で新しいドローンを2台あまり迷わずさっと買った、僕のドローン一式はメイン機、予備機、予備バッテリーなど装備が充実している、でもその利便性はこれまでとは比較にならないくらい軽く小さく持ち運びがポータブルです、今までの大きく重いドローンの荷物地獄からやっと解放された、さてこの行き場を失ったドローンをこれからどうするか、、、、、。
もちろん手元に残し遊びなら使えるかもしれない、でも仕事現現場にはもうとても持っていけない、でも購入からわずか1年しか経っていない、あと20時間程度でモーターの取り替え時期ではあるにせよ、、、機体はまだまだ十分に使えるし、今のうちに売っておかないと、この機体の機能は時代遅れになるのはもう時間の問題だって思っている。
ドローンの場合オークションで相手にサッっと売って、それで終わりかも知れないけど、機体にID、パスワードを登録させないと機能しない、その所有権の引き渡しが厄介そうで、それを考えるとどうも気が引けてしまう。
でも持っていたところで仕方がない、無駄になるのはわかってるからオークションに出した、それが売れれば新機種の投資金が戻せる、それで昨日無事、なんとか売れた、僕が予想してたよりはるかに注目は集まり、終了間際は自動延長が繰り返され、スタート価格から落札価格は予想してた以上の値段がついた、この機種はまだまだ人気があるんだな、、、、それにしてもオークションの存在は非常にありがたいと思った。
ネットコミュニケーションと言うのは顔が見えないからマナーが低下し何だってアリみたいに社会秩序が乱れることが何かと多いが、、、、こう言う時に効力が発揮する、そして僕なんか結構その恩恵に預かっているんだなって思う。